FC2ブログ

Category

Finland 1/1

スポンサーサイト

  •  -
  •  -

MAISEMA

 昨年、フィンランドに行きシベリウス生誕の地、アイノラの家やフィンランディアの地などを歩いた。 太陽が昇らない冬、沈まない夏、デザインに魅了されその価値を知る人々の根底にある支配され続けた歴史、そこから生まれる優しさに触れて森と湖とアカリから生まれる音楽に身を委ねてみよう。    河口湖にある”MAISEMA” は個人宅です。 北欧デザインに造詣が深い方にとってはいらしていただくだけで楽しくなるよ...

  •  0
  •  0

kaunis

spring will be coming soon I hope....

  •  2
  •  0

フィンランドの森と光  

いいお天気です。今朝は。凍結注意とあるのに御坂峠では3台も車がつぶれていました。富士見橋からみる富士は冴えてきりりとしていました。設営は葡萄棚に登り慣れている信玉園さんに手伝っていただきました。高いところに脚立で設営したかったので登り慣れている方がいいのです。ホールの杉本さんの「いいですねー素敵です」に励まされながら仕上がりました。森の光闇の森森の夢ペトリと再会して beautiful だよと、ヤンネさんに...

  •  0
  •  0

Finnish sky

ヒカリユラリ。スカイブルーと緑と白樺、白い雲、この空だから、鮮やかで澄んだ色彩が映える。ここ、勝沼は澄んだヒカリの彩りが生まれ、土っぽさじゃなくこの空気や水そして木々の緑にヒカリを放つ。それを今はキラキラとぐんぐんいこう。夏の強い陽射しを力に葡萄の蔓と楽しく競いながら、透ける艶やかなギラギラとした夏だから、だらんだらんと汗をかきながら、手が青くなろうが蚊に刺されようが、今このときの一本、一枚をこの...

  •  0
  •  0

forests in Finland

フィンランドの森を歩いた。Hameenlinnna auranko 霧雨でフィンランデャアの景色を眺め朽ちた木々と芽吹き、煌めくいろいろなイノチと無常が、この地の優しさが深く染みた。 ギターを演奏する芸術家のPetri Kumela さんとそのご家族、そしてジュエリーアーティストのMaria Jauhiainen さんと翌日はTuusulaの森を歩く。Tuusulan Taidemuseo。またその翌日はSeurasaari を訪ねた。すこうしづつここに綴ります。森の写真ばかりでつ...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。