Archive

2015年01月 1/5

茶釜

 雪の日はスコーンを焼きたくなります。 ぐっと我慢して歯医者さんへ行ったりバッグの仕上げをしたりおにぎりを握ったりしました。 そうしたらやっぱりアバラがあばれて、ほどほどにきりあげて茶釜の炎を眺めることにしました。 火の番をせずにはいられなくなるとわかっていながら茶釜の灰をちょいちょいとする。豆炭がホタルのように明るくなると作業台に戻り麻糸でチクチク縫う、火種が絶えないうちに次の豆炭を添えると玄翁...

  •  0
  •  0