FC2ブログ

Archive

2019年02月 1/1

本の派閥

本をたくさん読んでいる人に憧れたのはいつからでしょう。小学生のころにはひと月に何冊読むと「本好き」で「趣味は読書」となるのだろうと、本を読むことは救いであったし何度も助けられたけれど、そういう肩書きに憧れてもいました。高校の図書館のバックヤードには音楽の先生と司書の方の部屋がありました。決して新しくない図書館は歩くとどっしりとして建物自体が根を生やしているようでした。樫の木だったろうか、欅もあった...

  •  0
  •  0