スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソラシラべ アカリ響ケ

そらしらべブログ

飯島たま個展「ソラシラベ アカリ響ケ」
2015/10/31(土)-11/8(日) 11:00-18:00 
※最終日11/8(日)は17:00で終了
作家在廊日 10/31(土)-11/3(火・祝) 
※11/1(日)は13:00までの在廊となります
◎期間中は11/4(水)がお休み

手で紡ぎ 草木で彩り 機で織りなす いろいろな巻く衣・・・
竹筬で空気とともに織られる布は、おひさまや月明かりのようにふわりとあたたかく寄り添い、
景色とともにハーモニーを奏でます

以下は手しごとの器・道具 テノナル工藝百職 さんのHPより抜粋し一部編集しました。
素敵なご紹介をありがとうございます♪
http://hyakushoku.petit.cc/

綿や羊毛などの素材を手で紡いで糸にし、
身のまわりの野や畑で手に入れられる植物や自ら育てる植物を使い染めを行い、
そして最後は手機でトントン、トントンと織り上げ、一枚の織物を作り上げていきます。
この季節は、質の良い吟味した羊毛などを中心に紡いで、
手機ならではの、空気をはらんだふうわり軽やか、肩の凝らない仕上がりの、
巻いてみるととてもとてもあたたかい、
そんなマフラーやショールを今回の展示でも見せてくださるようです。
テイストは、チェック柄や縞模様などのトラッドな趣が中心。
素のままの羊毛や綿の色のほか、
藍や紫根、茜、マリーゴールド、桜の葉、よもぎなどなど、
さまざまな草木で染めたお色味で、季節の調べを目で見るようです。
また草木の染の作用は、デリケートなお肌の方にも優しく寄り添ってくれるもの。
女性の方に楽しんで頂くのはもちろん、男性の方にも素敵にお使い頂ける色柄をご用意。

愛着を持って、いつまでも大切に使いたくなるマフラー&ショールたち。
ぜひお気に入りの一枚をお探しにいらしてくださいね。
 
関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。