スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋色がま口

IMGP2385.jpg
 ハート形というより「桃尻娘」 ブドウなのに

 実りの秋を迎えているここ勝沼です。

 ブドウ、ぶどう、葡萄、ワイン・・・

 きままな台風に踊らされています。
 日本列島の他の地域では「きまま」という言い回しよりも傍若無人な暴れん坊と化しているよう、困ったものです。
 実は内緒にしているらしいのですが、山梨は自然災害が少ないのです。

 山が守ってくれます。
 だから、その恵みに感謝して秋色がま口を制作しました。

 ブログ 秋色がま

 ちょこっと持ってお出かけしてもよし

 財布として使ってもよし

 コスメポーチとして使ってもよし

 いろいろお楽しみいただけたらと思っています。

 装いのポイントに、
 長雨に気持ちが落ち込んでいる方、
 すこしだけ寂しい思いをしている方、

 どうか元気色の秋色がま口がすこしでも明るい気持ちとなる手助けとなりますように。

 IMGP2370.jpg


 素材
 リネン
 ウール
 牛革
 東欧アンティークコットン

 染材
 日本茜、桜の葉、桃の葉、ユーカリの枝葉、柚子の枝葉、春菊の花、胡桃の葉

 size
 タテ   11cm
 ヨコ上  17.5cm
 ヨコ底  21cm

 ポケット3コ
 二つ折りハガキが入るサイズ
 カードが入るサイズ
 さらに小さいサイズ
  
 IMGP2377.jpg


 持ち手は取り外し可能です。
関連記事
スポンサーサイト
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。