FC2ブログ

フリーター工房を建てる


いろいろな方に支えていただきながら

川原の原っぱに工房が建とうとしている。

060f779a-s.jpg


タッチの効果音のようなカッキーンという鐘やさらさらさらという草の声、無口な雉子、おしゃべりなムクドリ、流れる川にまわる天、原動力に囲まれて川風の調べとともに紡ぐ

外国文学を夢見た幼い頃、植物や空の風景に思いを馳せそれらに頼り育まれたころ、調和やバランスから生まれるさまざまな美しさに気づいた川原、その恐ろしさも知る。きっとそういうことがすこしづつこの建物を作り上げているんだ。

好みのものを全て提案していただいて、暮らしと予算とバランスをとりながら決めていったので心残りはない。
背伸びをしすぎても転んでしまうけれど、取り繕うこともできないので、つま先立ちくらいで力をつけようと自分に言い聞かせた。

5b076357-s.jpg


たくさんお話をしておつきあいいただいて煙突ができたら、なんだか物語がはじまりそうだ。

さて、私は体力をつけて気力もつけて運も見方につけて頑張って歩こう。

お写真はエンドウ工務店さんからと建築士さんのブログからお借りしました。

14441180_1199407443459195_3410420988368681796_n_2016100721403273a.jpg

ちっちゃな小箱のような建物だけれど、この写真だととても立派です。
監督と家主が小さいから(監督ごめんなさい)大きくみえてしまう。

だって10坪です。

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply