スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリー

朝、ほぼ同じ時に散歩をしています。すると、ここのところ空は秋色なのです。
街並を彩るフラワーポットにはキク科のマリーゴールド(万寿菊)をみかけます。防虫効果もあるところから近頃はお野菜畑でもよく見かけます。

 このマリードールドの花は綿を綺麗にいろどる花です。
 ぴいたま小屋を次々といろどるマリーゴールドをすこしづつ冷凍保存して、9月6日に皆様と綿(コットン)を染めようということで、下記のチラシは南アルプスコットン倶楽部さんからのお知らせです。

 今回は南アルプス市で大切に育てられたオーガニックコットンを私が手で紡がせていただきました。その糸を選択し染めることもできます。国産オーガニックコットンの手紡ぎ糸を植物で染める機会なので、興味がある方はお見逃しなく。

 どうかチラシをクリックして拡大してご覧くださいませ。
 マリーゴールド染め J

 こちらから1点ご選択くださいませ。

marigold 生地


 京都の個展も一ヶ月をきりました。
 昨夜、尊敬する友人の小林真人氏のリサイタルで心と身体が遥かひろく深くへと舞い、そこに優しさが加わり、いろいろなイメージが浮かびます。このままぐぐぐーっと掘り下げて見上げてみようっと。

 泣いたり笑ったり、でもやっぱりダメ金で泣いた、懐かしい友人にたくさん会えて、出会いやつながりが楽しくてうれしくて、また新たな経が張られました。

 そして今日は真人氏のオーロラストーリーではじまります。

 おはようございます。
関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。