FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空色

 秋が深まり、作品展が近づき、いらいらと焦り、優しさに打たれ、夜なべの空を見えげるとキラキラキラキラがキーンとささるように我が身にふりかかりすっきりしたのだ。

 気持ちいい、こんなときに気が済むまで紡げることを機に迎えることを長い間待ち望んでいたのを忘れていた。暑くもなく寒くもなくお日さまの下で紡ぎ染め織る、なんて贅沢なのだろう。苦しんでいては勿体ないのです。

 11月4日から原茂ワインの母屋で作品展をします。
 糸を紡いだり績んだり、その糸を草木で染め手織りをしています。

 ほんの100年まえまでは当たり前だった草や木や根で繊維を彩ることに、それでも小さく「わー」と驚きと喜びが走ります。写真は藍の生葉染めです。

 ウールを紡ぎ5回(5日間)染め重ねた空色です。夏に生まれる色です。

 IMGP0609.jpg

 ただもうすこしお時間があったらと、いつも、もっと作りたいのです。
 
 今回、多くの方の手や耳などをお借りしています。
 よし、今日も秋晴れかな。
関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。