FC2ブログ

ヒツジ たち

 ヒツジが一匹、ヒツジが二匹、ヒツジが・・・
 小さなヒツジがちょこちょこと 甲州市勝沼町 「つぐら舎」さんに並んでおります。
 冬の小さな作品展を行っています。

http://ameblo.jp/yamanekineko/theme-10043789775.html
 ご案内 ブログ用

 午前10時から午後6時 2月2日(火)まで 1月23日から27日は冬のお休み

 アバラがバラけていて悔しい。28日(水)には追加納品をするべく本日より機に向かっております。

 糸を紡ぐときには背筋を伸ばして芯は動かさぬものです。アバラまわりを固定しているため自ずと芯がとおります。澄んだバイオリンにすーっと空気が入れ替わり、凛とした音色に包まれながら少しづつですがコロコロと日々糸車を回しておりました。

 つぐら舎さんにはお気に入りのショール「雲がくれ」などのショールを数点と

 IMGP0789.jpg
 
 バッグとヘアゴムなどを納品しております。

 つぐら舎 ヒツジ展

 こちらの画像はつぐら舎さんのFBより抜粋しました。

 イロいろヒツジたちです。バッグのヒツジとショールのヒツジと敷物のヒツジはみな違います。
 硬くて太い毛、細くて長い毛、黒、白、茶色、縮れた毛、真っすぐな毛、イギリスやニュージーランド、フランスなどからきたヒツジたちを紡ぎそのままの色で織ったもの、身近な植物でイロいろ色に染めてから織ったものなどイロいろヒツジです。

 いちごの季節なので「つぐら舎」さんでもおいしい苺のメニューがあるそうです。
 ランチメニューもあります。

 ほっとひといきしながらご覧いただいて、
 ちょこっとだけあたたかくなっていただくことができたならとお知らせいたしました。

 さて、遅れているご注文の品を仕上げましょう。
 今日から機に向かえてうれしくて、だからといってまたするりと転ばぬようにしないといけません。

 ではおやすみなさいませ。

 

 
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply