FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

finally done my homework

「湯沢」というこの巻き物は去年の夏休みの宿題だった。紡いで、どこか迷い、紡いで、道具やこの和綿と向き合って、やっぱりこの純粋なテキスタイルで巻き物にしようと、ようやくするすると紡ぎ出すと、するするとなめらかにsmoothに仕上がってこの春「これでよかったんだ」という一枚となった。

IMGP1190.jpg

 山梨県南アルプス市湯沢という地域の方が栽培した和綿をご好意で分けていただいた。自分ではこれだけの和綿を栽培することは大変なこと、そしてこの原綿は気になって、でもどうしようと眺めて触れて、また紡いで時を経ていく。

IMGP1197.jpg
 
 やっと緯が織り込まれ京都の工藝百職さんに納めました。
 百職さんは週末からは企画展になります。こちらも楽しみで、この機会に私は「きれいに暮らす」ことにしましょう。

 なので本日、そして連休明けに「湯沢」は聖護院でお待ちしています。
 お会いできますように。

 その他にも近江や山梨で育った元気な和綿の巻き物をいくつか納めましたので、お楽しみくださいませ。

 f0211463_0165129.jpg      f0211463_017154.jpg 

 テノナル工藝百職さんのブログ 百職手帖より 上の2点の写真をおかりしました。

 穀雨、藍も発芽し、芽吹きの頃となりさて、はじまります。
 
関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。